※BITAN(ビタン)舌磨きジェルで舌苔除去!口臭対策にもOK

※BITAN(ビタン)舌磨きジェルで舌苔除去!口臭対策にもOK

BITAN(ビタン)舌磨きジェル

⇒「BITAN(ビタン):舌磨きジェル」公式サイトはこちら

 

舌の表面に付着する汚れ「舌苔(ぜったい)」。
今まで歯磨きのついでにこそぎ落としてた人も少なくないと思います。

 

 

が、
よく考えてください。

 

  • 歯ブラシ⇒歯を磨くためのもの。
  • 舌専用ブラシ⇒舌を磨くためのもの。

 

 

実は同じように見えるブラシでも全く違うんです。
歯ブラシは固いものを磨くためにあるので、それで舌をブラッシングしてしまうと傷つく恐れがあるんです。

 

 

BITAN(ビタン)は舌をやさしく保護する成分を含んでいるので、舌苔をしっかり落としながら舌苔をつきにくくする優れもの。
今ならやさしい「舌専用ブラシ:タンシャイン」がプレゼントされるのでしっかり「舌苔除去」できるわけです。

 

 

ここではBITAN(ビタン)の魅力がわかる口コミとお得な販売店情報を特集記事でお知らせします。

 

 

舌苔の正体:食べカス、雑菌

歯ブラシでの舌磨きはNG

 

通常、人間には少なからず「舌苔」はあるもの。
ただ「多い人」と「少ない人」に分かれ、多い人はそれだけ「口臭リスク」が高くなります。

 

なぜ舌苔が多くなるのかというと、大きな原因の一つが「ドライマウス」。

 

唾液は食べかすや雑菌などを洗い流す役割があるので、それが機能しなくなると、口の中に汚れがたまり、ヒダ状になっている舌の表面に付着する。という構図です。

 

 

また舌苔を歯磨きのついでに行ってはいけない理由は…

 

 

 

※歯ブラシで汚れを舌の内部に押しやってしまうから。

 

 

 

歯ブラシでゴシゴシ舌をブラッシングしてしまうと、舌の表面の糸状の組織の奥の方に汚れが押しやれてしまいます。

 

 

 

※毎日舌苔を落としていても「色」が落ちないのはこれが原因です。

 

 

 

このページで「舌磨きジェル」の必要性が理解できたら、これから新習慣「ちゃんとした舌磨き」に取り組んでみてください。

 

⇒「BITAN(ビタン):舌磨きジェル」公式サイトはこちら

 

 

BITAN(ビタン)の成分は除去と防汚

舌苔に効果的な成分

 

BITAN(ビタン)の成分は舌苔除去と汚れをつきにくくする成分「マスティック」を配合。

 

またドライマウスなどで環境の崩れた口の中を「乳酸菌」で整えていきます。

 

また使用後は「口の中の乾燥」を防ぐための「16種類の天然成分」がやさしく潤いを与えてくれます。

 

それでは一つ一つ詳しくみていきましょう。

 

 

「マスティック」除去と防汚バリア

ビタンの成分マスティック

 

マスティックはギリシャのヒオス島にのみ自生する樹木。
この樹液は古来から口の中の汚れを落とすための「天然のガム」として愛用されるもの。

 

また汚れ自体をつきにくくしてくれるので「天然のバリア」でやさしく口内を守ってくれます。

 

この貴重なマスティック。BITAN(ビタン)が成分として配合することに成功しています。

 

 

 

「乳酸菌」ニオイの元を改善

乳酸菌が口内フローラで環境正常化

 

口の中が乾燥してしまうと「口内環境」は崩れがちになるもの。
「乳酸菌」は腸内環境だけではなく、口内フローラで口の中の環境も整えてくれます。

 

口の中が乾燥したまま寝てしまうと、口内は雑菌が繁殖し放題の状態に…

 

朝イチにBITAN(ビタン)を使用することで乾燥よる雑菌の繁殖を防いでくれるのが乳酸菌です。

 

 

 

潤い守る16種類の天然成分

16種類の潤い成分
BITAN(ビタン)にはマスティック、乳酸菌の主要成分の他、16種類の天然成分が配合されています。

 

プロポリス/カミツレ花/アロエベラ葉/カムカム/ローヤルゼリー/ハチミツ/ウーロン茶葉/温州みかん/オウレン/カンゾウ/オタネニンジン/茶葉/ビワ葉/柿タンニン/ウメ果実/レスペラトロール

 

 

これらの成分が総合的に口内に潤いを与え、ドライマウスによる雑菌発生、唾液の分泌の減少による舌苔の付着を防いでくれます。

 

 

 

※BITAN(ビタン)の成分おさらい

 

マスティック:舌苔の除去、汚れをつきにくくする。

 

乳酸菌:口内フローラで菌のバランスを保つ。

 

16種類の天然素材:口の中に潤いを与え、乾燥を防ぐ。

 

 

この働きにより、舌苔が除去できるだけではなく、舌苔がつきにくくなり、口臭を防ぐ効果が期待できる。というワケです。

 

⇒「BITAN(ビタン):舌磨きジェル」公式サイトはこちら

 

効果実感!口コミ集

 

ここではすでにネット上のFacebookやTwitter、インスタグラムなどのSNSや、2ちゃんねるなどの巨大掲示板、Yahoo!知恵袋などの質問サイトで登場している口コミを抜粋。

 

良い口コミから悪い口コミまであるので、検討材料にお役立ていただけると思います。

 

 

◎実感!良かった口コミ

良かった口コミ

 

・ドラッグストアの舌苔対策タブレットよりかは、はるかに実感できるアイテム。

 

・今まで歯ブラシでやってたけど、BITAN(ビタン)を使うと絶対戻れなくなるw

 

・こういうの探してた!続けて使うことで段々ピンクっぽい元気そうな舌になってきた!

 

・ステンレスの舌苔専用のヘラを使ってたんだけど、血が出ることも。BITAN(ビタン)なら安心して使える。

 

・1ヶ月BITAN(ビタン)を使ってみるとわかるんですが、必要な白っぽい舌苔が付く程度。体質改善された気分です。

 

 

 

×効果なし?!悪かった口コミ

悪かった口コミ

 

・1回使ってみたけど、歯ブラシと劇的に違うわけじゃないって感じ。

 

・初回980円が魅力で申し込み。あまり使ってないけど物理的に舌苔をとってることはわかるが、星4まではいかない。

 

・パッケージが「ごっそり取れまっせ!」みたいな感じじゃないので、効果が実感しにくい。もっと派手にすればいいのにw

 

 

 

 

筆者談:
良い口コミを見てみると、今までの何らかの「舌苔対策」をしている人が実感している様子がよくわかりますね。

 

やはり今までの「歯ブラシ」や「専用ラバー、ヘラ」だと物理的には落とせてもその後「舌苔がつきにくくなる」ということはないですからね。

 

 

悪い口コミの方はどちらかというと「あまり使ってないから効果を実感できない方々」という印象。

 

BITAN(ビタン)を使用する時の第一歩目のステップは「習慣化」することが重要。

 

悪い口コミの方。もしご覧になってましたら1ヶ月は継続して使ってみてください。
舌がピンク色に近づいていきますよ。

 

⇒「BITAN(ビタン):舌磨きジェル」公式サイトはこちら

 

楽天AmazonNG?お得な販売店は〇〇!

お得な販売店調査

 

BITAN(ビタン)は「ネット通販限定」で販売されている商品です。

 

ネット通販サイト最大手の楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングやアットコスメなどでの取り扱いが「あったとしても」公式サイトの最大限にお得なキャンペーンにはかなわないでしょう。

 

ここではまず「メーカー公式サイト」のお得なキャンペーンの内容と楽天やAmazonなどのネット通販。ドラッグストアや薬局などの調査結果をお知らせしていきます。

 

 

 

※公式サイトのびっくりお得プラン
「BITAN」+舌用ブラシ:40日毎お届けコース
(通常価格:3,980円)
初回限定特別価格
980円(税込)※送料無料
(2回目以降は約12%OFF3,490円)

 

※定期購入の最低継続回数の縛りなし!
※10日間安心返金保証つき!
※定期便ならずっと送料無料!
※舌専用ブラシ「タンシャイン」毎回1本プレゼント!

 

・・・実は舌磨きジェル「BITAN(ビタン)」を申し込みする時、人によってはネックになるかもしれない「定期購入」なんですが、この「40日毎お届けコース」だと定期購入にありがちな「最低3回(〜5回)は継続してください」というルールがなく、しかも10日間の返金保証がついているので…

 

⇒⇒⇒定期購入時のリスクが一つもない!

 

 

もちろん、舌苔除去の対策というのは「継続」が重要。
それでも「はじめて試すアイテムは不安」という点はつきもの。
BITAN(ビタン)の場合、定期購入の「継続ルール」がないので、万が一合わなかったらすぐに辞められる「保険」がしっかり設けられています。

 

⇒「BITAN(ビタン):舌磨きジェル」公式サイトはこちら

 

楽天での検索結果

結果:BITAN(ビタン)の(お得な価格での)取り扱いなし。

 

楽天でのビタン検索結果

 

 

 

楽天市場で「BITAN」を検索してみました。
取り扱いは公式ショップのみ。
しかも通常価格での販売です。

 

楽天ではなく、公式サイトでの「40日毎お届けコース」であれば、購入者側に一切のリスクなく初回は「980円(税込)」で申し込みできます。

 

ネットで買い物をするなら楽天で、という方も少なくないはず。「ポイント10倍」とか「送料無料!」、「楽天スーパーセール期間中」などの“条件”を選んで申し込める点が利点ですが、大幅割引と正規品を安心して申し込みできる点においてはやはりメーカー公式サイトの方がおすすめです。

 

 

楽天で「舌苔」関連の商品を探してみた

 

※複数の商品が表示されるが、どれも「コレ!」っていう商品じゃなかった…

 

楽天での舌苔検索

 

 

 

楽天で「舌苔(ぜったい)」とか「舌苔除去」というキーワードで検索をかけると大体以下のアイテムが表示されます。

 

 

  • 舌ブラシ
  • 海外製の舌磨きジェル
  • 固い素材の舌苔クリーナー

 

 

筆者として気が進まないのは、まず、海外製の舌磨きジェルだと、成分が石油由来の成分だったり、日本では使用制限されている成分が配合されているから。

 

その点、BITAN(ビタン)なら「自然派由来」の成分配合なので安心して使用できますよね。

 

また人気の「舌ブラシ」なんですが、筆者、ほぼ全てのタイプを試しています。

 

が、舌ブラシは「ある程度値段がするもので、※普通ので十分」なんです。

 

 

現在人気のある三角形の全面がブラシになっているもの。

 

「これならいっぱい舌苔がとれそう!」って思いますよね。

 

それが実際に試してみると、舌苔のある舌ってかなりの「ぬるつき」があるもの。
最初に全面ブラシで舌苔をなぞると、ぬるつきを絡めとった上、「ぬるつきがきれない」ので舌苔がとりにくくなります。

 

 

また、ぬるつきを一旦流してから再度舌をなぞると、全面ブラシ全体に舌苔がつくわけではないので、最後に力が残る頭の方のブラシに舌苔がたまります。

 

普通の舌ブラシだと舌苔をひっかけながら余分な舌苔は脇から逃げるので「適度に取れる」状態にはなるんですよね。

 

この点からみても、安い舌ブラシだと固くて舌を傷つけてしまいますが、通常の舌ブラシであれば十分かな。と思います。

 

 

BITAN(ビタン)の場合、定期購入お届けごとに「タンシャイン」という舌ブラシが無料でついてくるので、安心。
ブラシの形状はよく見るタイプのものですが、グリップが通常よりしっかりしているので、誤って口の中を傷つけてしまうことがありません。

 

 

また楽天の中でもいくつかのショップで取り扱いのある「固い素材でできた舌ブラシ」は筆者的には危険だと思っています。

 

というのはそもそも固い異物を舌に押し当てることも危険な上、おそらくそれだけでは取り切れないので、「舌を磨きすぎてしまう可能性」も高いと思います。

 

インドのタングスクレイパーやステンレス製の「へら」もぬるつきでガードされている舌苔を取るためにはある程度の「力」と「回数」が必要。

 

BITAN(ビタン)なら舌磨きジェルでやさしく舌苔を除去してくれるので、力と回数を最小限でおさえることができます。

 

舌の健康のためにもBITAN(ビタン)の方が安心ですね。

 

 

 

楽天で「舌磨きジェル」を探してみた。

 

「舌苔」のようなキーワードを楽天内で検索してみると、ちょっとジャンルとして分散していまうので、「舌磨きジェル」で検索をかけてみました。

 

そうすると極端に少なく、海外製の舌磨きジェルだけですね…

 

楽天での舌磨きジェル検索

 

 

 

その他の白い商品なので、楽天で取り扱いがある舌磨きジェルはアメリカ製のアイテムのみ。
(ビタンは名前検索で取り扱いはありますが、通常価格のみの取り扱いでした)

 

 

海外製の舌磨きジェルの場合ですが、化学系の成分が多い点と、日本で使用制限されている「人工甘味料」が配合されています。

 

それぞれに危険性があるわけではないですが、現在世の中は「オーガニック」の方が安心という流れ。
海外製の舌磨きジェルの場合には「子供が使用できない」のですが、自然派由来の成分で作られているBITAN(ビタン)であればお子様からご老人まで使用できるんです。

 

 

 

楽天で「舌ブラシ」を検索してみた。

 

舌ブラシを楽天で調べてみました。
100円均一でも取り扱いはありますが、「ブラシが固い」「角があるから口の中を傷つけてしまう」と不評。

 

楽天市場で取り扱いがある舌ブラシの多くはある程度の値段がするものもありますが、基本的にはブラシがやわらかめで舌を傷つけない設計。

 

楽天での舌ブラシの取り扱い調査

 

「舌ブラシ」というのは単体で人気があるアイテムですが、おそらく多くの人が「歯磨き粉をゆすぐ前に使用する」パターンが多いのが現実。

 

実は歯磨き粉には研磨剤などの「固い歯から汚れを落とすための成分」が配合されています。

 

その成分を舌ブラシで舌磨きしてしまうととても小さいサイズの傷をつけてしまう可能性があります。

 

また、歯磨き粉は舌苔除去のために開発されたものではないので、「実際に舌ブラシで磨いてみても舌苔を取りにくい」と感じるはず。

 

 

BITAN(ビタン)を使用する一番良いタイミングは朝。
歯磨きをゆすぐところまで終わらせて、BITAN(ビタン)プラス専用の舌ブラシを使って舌苔除去。
その後おちょこ一杯程度の水でゆすげばOKです。

 

BITAN(ビタン)を使ってみると「あ、こんな簡単に舌苔って除去できるんだ」を実感できるはず。

 

振り返ってみると「歯磨きついでの舌磨き」がどれほど危険なことをしてきたか気づけるとおもいますよ。

 

 

Amazonでの検索結果

結果:BITAN(ビタン)の取り扱いなし。

 

Amazonでのビタン検索結果

 

Amazonでも同様に「BITAN」の検索。
こちらは類似商品の表示がなく、海外書籍が検索結果として表示されています。

 

Amazonのプライム会員になっていると「できればネット通販はAmazon内で」という方も多いのではないでしょうか。

 

また配送期間も「明日」を選べたりと便利なAmazonですが、BITAN(ビタン)の取り扱い自体がないので、今回はしっかり公式サイトでの申し込みを検討してみてください。

 

⇒「BITAN(ビタン):舌磨きジェル」公式サイトはこちら

 

 

 

Amazonでも「舌苔」を検索してみた。

 

Amazonでも楽天同様に「舌苔」や「舌苔除去」を検索してみました。

 

こちらもで海外製の舌磨きジェルや舌ブラシ、固い素材の舌苔クリーナーが表示されます。

 

Amazonでの舌苔除去検索
Amazonでの舌苔除去取り扱い調査結果

 

Amazonの場合は楽天よりも商品の基本情報の記載しかないので、舌クリーナーの使い方などが分かりにくい点があります。

 

例えば固い素材の舌クリーナーを購入して、食後毎回舌磨きしたり、寝る前などにも「入念」に舌磨きしてしまう可能性もゼロではないんですよね。

 

 

※舌磨きは一日2回程度でも多い方。

 

 

健康な舌というのは全部が赤い色をしているわけではなく、若干白みがかったピンクであるのが通常。
舌磨きをし過ぎてしまうと物理的に舌苔がとれてすっきりしても、舌を保護するために必要なものもとれてしまい、結果的に口腔内の環境が悪化して口臭が発生するおそれがあります。

 

・健康な舌のイメージ図
健康な舌

 

今までに舌磨きをしてきて「血の味がする時があった」という方は特に舌磨きの「回数」と「力の強さ」には注意してください。

 

 

 

Amazonで「舌磨きジェル」を検索してみた。

 

Amazonで取り扱いがある舌磨きジェルは数種ありました。

 

Amazonでの舌磨きジェル検索結果

 

よく見るタイプの海外製のものもありますがセラブレスという商品はアロエブラなどの自然の素材も配合されています。
また日本で使用制限されている人工甘味料の成分に関しては「使用していません」という旨が明記されています。

 

筆者の感覚としては「セラブレス」はマウスウォッシュで有名なアイテム。
舌磨きジェルを一番最初に試すのであれば、価格面と成分面からもBITAN(ビタン)の方が上。という感じがします。

 

 

 

舌ブラシの取り扱いがあるAmazon
Amazonでの舌ブラシ取り扱い調査結果

 

舌ブラシ、舌クリーナーの素材としては歯ブラシと同じようなナイロン製のブラシ、ゴム状のもの、ステンレスのへら状のものがあります。

 

 

基本的には「通常の舌ブラシ」が舌磨きする時には最適。
固い素材のものは舌を痛めてしまう危険性があり、ブラシの本数が多いものは「思ったより舌苔がとれない」アイテムだったりします。

 

またそれぞれの舌磨きグッズだけでは舌苔というのは取りにくいので、「舌磨きジェル」と「舌ブラシ」のセットで舌磨きするのが一番ストレスなく舌苔除去できます。

 

 

中でもBITAN(ビタン)と専用の「タンシャイン」という舌ブラシの組み合わせが最強。
力を入れずに舌苔除去ができ、自然派由来の成分でできているので、ご家族で安心して使用できます。

 

⇒「BITAN(ビタン):舌磨きジェル」公式サイトはこちら

 

 

Yahoo!ショッピングでの検索結果

結果:BITAN(ビタン)の取り扱いなし。

 

Yahoo!ショッピングでのビタン検索結果

 

 

Yahoo!ショッピングでもBITAN(ビタン)の取り扱い自体がありませなんでした。
スマホユーザーの中には乗換案内などのアプリ用に1つはYahoo!のアカウントを持ってたりします。
オールインワンのYahoo!アプリの場合、手軽にショッピングモールを覗けるのが利点ですが、今回は取り扱いがありませんでした。

 

 

アットコスメ(@コスメ)での検索結果

結果:BITAN(ビタン)の取り扱いなし。

 

アットコスメでの調査結果

 

口コミサイトとしても有名な「アットコスメ」。
今回取り扱い自体はありませんでしたが、舌磨きジェルとして人気に火がついているBITAN(ビタン)ですから今後は「口コミ」の数が増えていくものと思われます。

 

 

ここまで、「ネット通販サイト」の調査結果でした。
今後ですが、おそらく楽天やAmazonなどで「販売代理店」がBITAN(ビタン)の取り扱いを開始するものと予想しています。

 

ただ販売代理店の場合、卸値と販売価格の関係がありますから、どうしても通常価格より割高、もしくは同等の値段で販売されると思われます。

 

またBITAN(ビタン)に関しては大丈夫だと思いますが、販売代理店の場合、他の商品のケースとして「粗悪品」や「類似品」が送られてくる可能性もあるとか。

 

正規品をお得な価格で安心して申し込みするのであればBITAN(ビタン)の公式サイトの方が良いですよね。

 

 

 

マツモトキヨシでの調査結果

結果:BITAN(ビタン)の取り扱いなし。

 

マツモトキヨシでの調査結果

 

 

実店舗での調査も行いましたが、「目に見えるデータ」としてマツモトキヨシオンラインでも調査してみました。
結果、取り扱い自体がありません。

 

ドラッグストアなどで日用品などと一緒に購入出来たら良いかな、と思いますが、実際には買い忘れや買い忘れによるあきらめ、なんていうことにつながる可能性もあるので、やはり「40日毎お届けコース」の方がおすすめです。

 

 

 

ツルハドラッグでの調査結果

結果:BITAN(ビタン)の取り扱いなし。

 

ツルハドラッグでの調査結果

 

ドラッグストアとしておなじみのツルハドラッグでも調査。
やはり取り扱いがありません。
私の実家の近くにも比較的大きめのツルハがあるんですが、そこで実店舗調査した結果も同じ。取り扱いなし。です。

 

 

 

ロフト(LOFT)での調査結果

結果:BITAN(ビタン)の取り扱いなし。

 

ロフトでの調査結果

 

化粧品やサプリメントなど、安価なものから高価なものまでさまざまなラインナップを誇るロフトにもBITAN(ビタン)の取り扱いはありませんでした。

 

実際、歯磨きコーナーなどには通常の商品からオーガニック系の商品など取り扱いがあったので、「ありそう」なんですが、そこは「ネット通販限定」のBITAN(ビタン)。ないんですよね。

 

 

 

 

ここまで「実店舗」を含む販売店の調査結果でした。
実際に店舗を構えているドラッグストアや薬局の場合、「流通コスト」というのがかかってしまいます。

 

ネット通販限定販売のBITAN(ビタン)の場合、余計なコストをかけずに本格的に「舌苔」に悩まれている方へダイレクトに届く手法をとっています。

 

そのため、初回価格を大幅に割引して、一度は使ってもらえる流れにしています。

 

 

私もよく「舌苔除去」「舌磨き」など検索しているので、その際にBITAN(ビタン)の広告を見かけるんですよね。
これがネット上での「ダイレクトな」販売方法ということなんでしょうね。

 

今回くどいほどに「調査結果」をお知らせしましたが、結構ネットのリテラシーが高い方でも、「ネット通販を利用する」点においては凝り固まってしまう場合もしばしば。

 

例えば以下のような「購入パターン」で思い当たる点はないでしょうか。

 

 

1. ネット上で「良い商品」を見つける。

 

 

↓↓  ↓↓  ↓↓

 

 

2. 価格比較サイトで最安値を確認。

 

 

↓↓  ↓↓  ↓↓

 

 

3. 楽天やAmazonなどでも同等の価格のショップをチェック。
⇒「ポイント10倍!」など条件検索も行う。

 

 

↓↓  ↓↓  ↓↓

 

 

4. 条件が良ければそのまま購入…

 

 

ざっとこんな流れです。
筆者も小さい家電などは大体こんな感じですw

 

 

ただ怖いのが家電などであればスペックなどのチェックのために一度は「公式サイト」をチェックするんですが、その他の商品の場合、特に化粧品や今回の舌磨きジェル「BITAN(ビタン)」の場合、

 

一度も公式サイトをチェックしていない。

 

 

そのため、初回割引で980円になることなどを“知らないまま”楽天やAmazonで申し込みしてしまうワケです。

 

 

パターンに関しては人それぞれだと思うので、今回その他のショッピングモールやドラッグストアなどの調査をお知らせしたということです。

 

 

 

まとめ:舌苔除去⇒口臭のない人生!

舌苔除去で良い人生を

 

ここまで、BITAN(ビタン)の良い口コミ、悪い口コミや舌磨きジェルとしての魅力。お得な申し込み方法などをお知らせしてきました。

 

舌苔は本人が気持ち悪いだけではなく、「口臭」としてまわりの人たちにも迷惑になってしまもの。

 

これを間違った方法で除去する人が後を絶ちませんが、この記事をご確認いただいたあなたにはしっかりした「舌のケア」がおわかりいただけたかと思います。

 

口臭って簡単に人間関係を壊していきますから早め早めに予防としても「舌磨き習慣」を開始したいですね。

 

公式サイトでは初回限定の割引キャンペーンを展開していますが、好評のため早期終了の可能性もあります。

 

まずは現在もお得に申し込みできるかどうか公式サイトをチェックしてみてください。

 

⇒「BITAN(ビタン):舌磨きジェル」公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

■販売メーカー詳細

 

from COCORO(フロムココロ)
〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院1-5-6 7F
(株)フロムココロ
フリーダイヤル:0120-556-073

 

 

商品データ:商品名/BITAN(ビタン):通常価格/3980:定期初回/980::評価/4.8:評価数/113

■関連記事
口臭を治すも膿栓ができにくくするのも、その場しのぎの方法では、根本的な治療になりません。
体質改善やサプリで、総合的に「自分の息を気にしない」対策をしましょう♪
日本で唯一の「膿栓対策商品」もランクインしています!
>>口臭(膿栓)対策ランキングはこちら

  このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る